« 鹿とスリーショット | トップページ | 8月ラウンド2 諏訪湖CC後半 »

2013年8月15日 (木)

8月ラウンド2 諏訪湖CC前半

とっても暑つかった sun

コンビニの
ソフト系&カリカリ系梅干し
しっかり持参しました
 
 
G0810n01
 
 

2番ミドル260yard
DR…真ん中の松地点の左ラフ
   左へ引っかけぎみ
5UT…左足上がりなのにナイスショット
   まさかのグリーンオン happy01
2パット
パー
 
 

3番420yardミドル
DR…いつもの左へ転がって落とす
9I…フェアウェイ出す
7FW…まずまず
5UT…グリーン左ガードバンカー
SW…前回習ったバンカーショットを試してみるが
   バンカーが硬くって直打ち
   OB despair
SW…ビビりながらアプローチ出し
9I…寄せて
2パット
+6 sad
 

本日ミドルパー&OUTは距離が短いから
ハーフ40台期待してたので凹む…
 
 

4番ショート136yard
ここで落ち着きを取り戻せず…
ボール落としたりバタバタして
5UT…右バンカー手前
   草長め薄いラフ
9I…かろうじてグリーン右端カラー
PT…寄せて
2パット
ダボ
 
 
 
5番サービスミドル209yard
DR…いつも左へ落とすので
  右に向きすぎてOBか…
  キックしてカート道跳ねる
  カート道でアドレスできないところだったみたいで
  キャディさんが出してくれてた…
PW…右端グリーンオン
2パット
パー
 

 
G0810lu
 
ランチは「ざるそば」
暑さにそば湯の塩分が程よく
ベストな選択でした confident 
 
 


downwardright 励みになりますので、clickよろしくお願いしますflag

にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村


« 鹿とスリーショット | トップページ | 8月ラウンド2 諏訪湖CC後半 »

コメント

固いバンカーとか砂の少ないバンカーですが、
まずは、アドレス取った際に数センチ足を沈めます。
その際に、足の入りやすさ?で固い・柔らかい等を
見極めます。

固い場合は、普通のアプローチでバンカーとは思わず
打てばいいですよ。
砂の少ない所は、あまり開かずに。
この手のバンカーは、出すだけをイメージした方がやりやすいです。

です。

短い距離のミドルはいいけど、長くなると途端にダメぽいですね。
無理せず無難に行くしかないので、がんばって下さい!!

もんきちさんへ

固いバンカーで何度も失敗を繰り返し
開けばなんでもOKとやってしまう…
応用力が欠落してます。(笑)
本当に恥ずかしーい

砂が少ない所もどうなんだろうって思ってました。
「出すだけで欲張らない!」やってみます!
もんきちさん、本当にありがとう。

つくづく
こういうところで1打づつ違ってくるんだろうなぁーと納得しました。

そうなんです。短いミドルは良くなってきました。
長いミドルだと距離が残って力む→ヘナチョコでラフ&バンカー越え→
ラフ負けしてグリーンガードバンカーに入れるなど、そんな感じ。
無理せずフェアウェイをkeepしつづける、花道狙いが大切ですね。
頑張ります。

あー、書き忘れてましたが、

硬いバンカーで開いちゃダメって言うのはですね。

開くとバンスが目一杯使える様になってバンカーショット等でも
ボールの下の砂を切る様なイメージになります。
で、開くとフェースが目一杯使えるのでスピンも適度にかかって
前に飛ぶより、上にあがる様な感じになるんですね。

が、固いバンカーでそれをやると、砂に潜る事ができず、
ボールの手前でバンスがはねてしまい、ボールへ直接当たるので
ホームランとかトップする事になります。

と、硬いバンカー以外でも目玉になっている場合でも開かずに打つとイイですよ。

もんきちさんへ

わかりやすい!
「ボールの手前でバンスがはねる」
ホームランした時、その表現そのものでした。
言葉にしてもらって納得
本当にありがとう。
固い場合は、「開かず普通のアプローチのつもりで」
肝に銘じます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39646/52852505

この記事へのトラックバック一覧です: 8月ラウンド2 諏訪湖CC前半:

« 鹿とスリーショット | トップページ | 8月ラウンド2 諏訪湖CC後半 »